プラクネの副作用ってあるの?

私は黒ずみの対処法としてプラクネを使っていて、しっかりとしたニキビケアができるので気に入っています。今まで気になっていた黒ずみだけではなくニキビや肌の乾燥も防いでくれているので、肌もうるおいのある状態になりとても喜んでいました。

使い初めの頃は肌に塗るクリームですので、副作用はあるのではないかと心配もしていました。ですが、私は毎日のように使用していますが副作用の症状はあらわれた事はないですし、悪い口コミでよく見るザラツキも感じていないので、それほど副作用は心配しないでも良いのかなと思っています。

 

プラクネの成分は?

私がプラクネに惹かれた理由の一つとしてあるのが配合されている成分になります。美容成分が98.3%も含まれているという事で、使えば使っただけ美容成分が肌に浸透していくという事でもありますから、こんなに良い商品はないなと思っていました。

そして、肌が少し敏感な私は危ない成分が含まれている商品はできるだけ使いたくないと思っているので、そこの部分もちゃんと見て購入しています。着色料や香料、タール系の色素、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤といった肌に悪そうで副作用が発生しそうな刺激物が配合されていないという事を知って、この商品しかないという思いで購入した事を覚えています。

どうしても敏感肌で乾燥気味な私は化粧品やケア商品を買うにしても、しっかりと調べてからでないと買えないので困っていたのですがプラクネには本当に助けて貰っています。肌の状態は元々の肌質だけではなくストレスや日常生活のなかでの食生活や運動や睡眠にも関係していますので、そこらへんも気をつけているつもりです。

 

プラクネの口コミはどうなの?

悪い口コミのなかにはニキビが全然治らなかったあまり効果を感じられなかったというものを見掛ける事がありますけど、私は効果を実感できていますので問題ないと思っていますし、安全性が高いという事が何よりも良い事だと思っています。購入する前はクリームなのでべたつきがあるんじゃないかと思っていましたが、そういった事もほとんどありませんでしたし、さらっと塗って終わりなので使っていても全然不便ではありません。

今の私は完全に肌が良くなったとは言えませんが、それでも以前よりかはニキビも黒ずみも気にならず、敏感肌でも気軽にプラクネを使えて副作用もなく良い商品だと思います。使った後はサラサラな肌になってくれるので毎日しっかりとニキビケアをしてキープしています。

案件比較記事のリンク