引越しをした際の思い出や準備

引越し業者さんからたくさん段ボールを貰ったのですが、引越しは案外荷物が多いので、途中で段ボールが足りなくなってしまい業者さんへ電話して届けてもらいました。

最近の引越し業者は昔よりもサービスが良い気がしますし、オプションプランを利用すればお金はかかりますが不用品の処理を快く引き受けてくれたり、しんどい荷造りを業者の人が行ってくれたりするので、高齢の人も安心だと思います。
私は長年住んできた家から引っ越したこともあり、テレビや机やオーディオや本棚などたくさんの不用品があって自分自身でゴミ出しをするのが大変だったので、引越し業者さんに不用品を引き取ってもらうことでゴミ捨てを解決しました。

引越しをする際には結構たくさんゴミが出ることが多いなと感じました。
特に私のように物の整理が苦手で普段から整理整頓が上手くいかない人は、引越しの準備をすると荷物の多さに驚いたり、困ることもあるかもしれません。

私は引越しを機に、古い雑誌や全く聞いていない大量のCDや見てないにもかかわらず取りだめている大量のDVDを処理しました。
引越しをする時の準備は、ただ単に荷物をまとめるだけではなく、家の不用品を処分する良い機会にもなると思います。